久しぶりに、お菓子を作るために、キッチンに立った。

決して、言い訳ではないけれど、悪阻との闘いがあまりにも残酷すぎで、

冷蔵庫のみをなるべく早く行ったり来たりするのに必死やった。

それが今、だいぶマシになってきて、(調子乗って働くとぶり返します)、

キッチンの大清掃と断捨離をしたい、お菓子を作りたい、と

あれやこれややりたいことが出てきて、

余っているみかんジュースの消費作戦、第一弾としての試作品でした。

ネットで検索すると、勝手に二層に分かれるレシピ?!というのが多くて、

実験的にやってみた。美味しい!

やけど、自分の納得できる見た目と味にはちょっと違う〜と思い、

また、実験しようと思います、、、

次はパンナコッタにしようかな〜。

 

よかったら試してねー!

みかんジュース100%  500ml

牛乳 200ml

生クリーム 200ml

砂糖 50g

卵(卵黄でも)1個

ゼラチン 15-20g (固め好きな人は20g)

 

1. みかんジュースを鍋に入れて温め、砂糖とゼラチンを入れて混ぜる。

(沸騰直前くらいまで)

2. ボウルに卵、生クリーム、牛乳を入れて数回混ぜる(混ぜすぎないこと)

3. 1を2のボウルに入れ、7〜8回混ぜる。(混ぜすぎたら二層に分かれません)

4. お好みのカップに注ぎ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る