小さな離島から始まる、世界への挑戦

 Challenge to the world from a small island, Gogoshima

興居島に魅せられて

愛媛県・松山市の瀬戸内海に浮かぶ、興居島(ごごしま)。松山市の高浜港からたったの15分の船旅で到着する、人口約1,000人の小さな離島です。信号もなく、コンビニもなく、一見何もないように思えるこの島にあるもの。それは、程よく人と共存する自然や、暮らす人々のやさしさ。そんな、島特有の、ゆったり流れる時間の心地よさに魅せられ、私たちは移住してきました。

みかんの島

瀬戸内に面する興居島は、柑橘王国の県内でもみかん栽培の産地として有名です。「ごごしま」と聞けば、「みかんが美味しい」と知る県民は多いように思います。様々なご縁が重なり、私たちは2017年に「ごごにゃんファーム」として新規就農し、興居島のみかん農家としての暮らしをスタートさせました。

原点となったナミビア共和国

南部アフリカに位置するナミビア共和国。私たち夫婦共に、青年海外協力隊(JICA)として2年間を過ごしていた大切な場所です。日本にはなくてナミビア には存在する多くのものを、五感で感じてきた私たち。ナミビアの居心地の良さを日本に求めた時、興居島はまさにぴったりな場所でした。

 目指すのは、世界

「離島から世界に挑戦中」というキャッチコピー。「世界に挑戦」という意味は、一つに、興居島の魅力を世界の人々に発信していくこと、もう一つに、世界の国々のことを多くの方に知ってほしいという願いを込めて、掲げています。

ENJOY GET VALUABLE EXPERIENCES IN GOGOSHIMA

農園概要

屋号ごごにゃんファーム
代表石川 雄介
所在地〒791-8093 愛媛県松山市泊町1370−2
創業2017年4月1日
事業内容柑橘の生産及び販売
柑橘を使用した加工品の生産及び販売
直営カフェの運営
栽培作物温州みかん、宮内伊予柑
栽培面積温州みかん:40a
宮内伊予柑:200a
電話080-3100-8553
メールyusuke-mari-gogoshima@gogonyan.com
ウェブサイトhttps://gogonyan.com