• 離島から世界に挑戦中!

    スタッフ紹介

     

    Ó  石川 雄介(代表)

     

    愛知県出身

    愛媛大学農学部、生物資源学科地域環境工学コース卒

     大学卒業後、東京で準大手ゼネコンにて工事現場監督を5年間行う。その後、青年海外協力隊としてナミビア共和国で2年間働く。

     大学時代のアルバイトからのご縁で興居島で畑を貸してもらうことができ、2017年から本格的に就農した新規就農者。種から苗木を作り、生産から販売まで全てを行う総合的な農家を目指してます。今後は廃園を再生させて畑の面積を増やしていきます。

     得意な管理作業は、チェンソーでの間伐。好きなみかんは「あすみ」。

     最近は、ZEDDやAvicilなど洋楽EDMを畑で聴きながら作業してます。

     

    Ó  石川 真里(財務大臣)

    大阪府出身

    立命館大学文学部国際プログラム卒

     大学卒業後、小学校の先生をしてから青年海外協力隊に参加。ナミビアでも小学校の先生としてヒンバ族の町で2年間を過ごす。帰国後、なごや地球広場で地球案内人を1年間してから興居島へ移住。子育てをしながらごごにゃんファームの財務大臣として辣腕をふるう。ゲストハウスとカフェを早く開きたいと思っている。

     得意な管理作業は、かいよう病の芽つみ。好きなみかんは「甘夏」。

     

    Ó  ななやん(宣伝大臣)

     2018年1月に生まれたばかりの赤ん坊。好きな飲み物は、「ごごにゃんのほっぺ」を薄めたジュース。哺乳瓶で飲みます。最近の悩みは、汗をたくさんかくので頭皮がヨーグルトみたいな匂いがすること。

     

    Ó  おはぎ(宣伝副大臣)

    現在375グラム。まだまだ大きくなります。ごごにゃんファームが儲かって、早く自分専用の部屋が欲しいと思っている。

     

    Ó  ごごにゃん(宣伝副大臣)

     ごごにゃんファームの守り神。ゆるキャラグランプリに出場して優勝したい。まずは、人形を作ろう。

     

     

     

    保存保存

    保存保存